*

この差って何ですか?虫歯予防に効果的な唾液腺マッサージを紹介!

公開日: : 最終更新日:2017/11/09 口臭予防・改善, 美容・健康

6月12日放送TBSテレビ「この差って何ですか?」において虫歯になりやすい人となりにくい人の差が解説されました。

一体虫歯になりやすい人となりにくい人にはどのような差があるのでしょうか?

Sponsored Link


差は2つある

その1・3歳までに家族から虫歯菌が移ったかどうか

まず虫歯になるメカニズムですが口の中には500種類の細菌があります。その中で虫歯の原因になる虫歯菌と呼ばれているのがミュータンス菌になります。

この虫歯菌が口の中に残った食べ残しを食べていきます。

食べるとこの虫歯菌が酸を出して歯を溶かし虫歯にしていきます。この虫歯菌ですが産まれたばかりの赤ちゃんの口には存在しません。

しかし赤ちゃんにキスをしたり、大人が使ったスプーンで食事を与えることで虫歯菌が赤ちゃんに移ります。

細菌は3歳までに口に集落を作るため、それ以降に新しく入ってくる細菌は受け付けません。


その2・よく噛んで食事をしているかどうか

食べ物を噛んでいるときに出る唾液には虫歯菌の増殖を抑制する抗菌作用があります。

また唾液によって虫歯菌を洗い流す作用もあります。なので良く噛む人は虫歯が少ないとされています。

唾液の分泌量の低下チェック


  1. 柔らかい食べ物が好き
  2. 人前で話す事が多い
  3. 口を開けて寝ている
  4. 花粉症や鼻炎である
  5. たばこをすっている

5つ全て当てはまる人は注意が必要です。


唾液の量を増やす方法

daeki

唾液の量を増やす方法として唾液腺マッサージがあります。

口を閉じた状態で頬のあたりにある唾液腺を円を描くように10回マッサージします。

唾液が出にくい方はこのマッサージをした後に食事を摂ると唾液による抗菌作用、菌を洗い流す作用により虫歯予防になります。

Sponsored Link
Copyrights
Sponsored Link
Copyrights

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

世界一受けたい授業 スマホ・SNSのいいね!・もったいないなど現代型依存症とは?

2月17日に放送された日本テレビ「世界一受けたい授業」の中で現代型依存

ハナタカ優越館 3割しか知らない冬の素朴な疑問に対するハナタカを紹介!

2月15日にテレビ朝日「くりぃむしちゅーのハナタカ優越館」が放送されま

ジョブチューン 肩こり・睡眠負債・高血圧など冬の病気を予防・改善する食べ物SPまとめ!

2月10日にTBSテレビ「ジョブチューン!冬の病気を予防・改善する食べ

ハナタカ優越館 日本人の3割しか知らない冬の時期に気を付けた方がいいハナタカ!

2月7日にテレビ朝日「くりぃむしちゅーのハナタカ優越館」が放送されまし

この差って何ですか? 体を温めるショウガ料理の差!ウルトラ蒸しショウガの作り方を紹介!

2月6日放送のTBSテレビ「この差って何ですか?」で体が温まるショウガ

→もっと見る

PAGE TOP ↑