*

世界一受けたい授業 姿勢トラブルの原因と改善エクササイズを紹介!

公開日: : 最終更新日:2017/11/10 美容・健康, 肩こり・腰痛エクササイズ

5月20日放送の日本テレビ「世界一受けたい授業」で北里大学の高平尚伸先生による姿勢トラブルの対処法が紹介されました。

Sponsored Link


簡単姿勢チェック

用意するのは椅子と壁です。

椅子は座ったときに膝が90度になる高さが目安です。

椅子に座った状態で壁に近づき膝が軽く触れるようにします。

チェック方法はこの状態から立ち上がることが出来るかどうかです。

簡単に立ち上がれればOK。

立ち上がれない場合は要注意。すでに姿勢トラブル予備軍です。

姿勢の悪い方や猫背の方は必要以上に重心を前に移動させないと立てないため、壁があると立ち上がり辛くなります。

さらに骨盤が後ろに傾いている人や正しい姿勢を維持するための腸腰筋が弱い人も立ち辛くなります。


危険な姿勢トラブル① ぎっくり背中

姿勢の悪さや運動不足が原因で背中の筋肉に余計な負担がかかり、極度の張りや硬直を引き起こすのが「ぎっくり背中」です。

ぎっくり腰の背中版で、呼吸をするだけで背中全体に痛みが走ることがあり日常生活に支障をきたします。


危険な姿勢トラブル② 肺血栓塞栓症

要因となるのはエコノミークラス症候群で姿勢はよくても長時間同じ大勢でいるのは危険です。

股関節や膝など血管がまっすぐでないところは血流が停滞しやすく血栓(血の塊)ができやすくなります。

脚の静脈でできた血栓は要注意で肺に運ばれ血管を詰まらせる肺血栓塞栓症を引き起こすことがあります。

長時間同じ姿勢にならないよう脚を伸ばしたり、姿勢を変えることで血栓の危険性を抑えられます。


肩が左右どちらかに傾く原因は?

毎日の通勤・通学時に電車のつり革を持つ手をいつも同じ側で持っていたり、バッグをいつも同じ側で持つ・肩にかけると肩や背骨を曲げる原因になります。

Sponsored Link


姿勢トラブル改善法 巻きタオル

椅子に座る時の改善法です。

バスタオルを丸めて両端を輪ゴムで留めます。

椅子の一番奥の背もたれの部分にタオルをあてがいます。

お尻の端をタオルに乗せます。これは傾いた骨盤をタオルによって立った状態に戻す方法です。

骨盤を正しい位置に戻すことで姿勢改善効果が期待できます。


簡単に姿勢改善?壁向きスクワット運動

壁に向かって前向きに立ち、脚を肩幅に開きます。

この時つま先は壁につけます。

手は頭の後ろで組みゆっくりスクワットします。なるべく深く曲げます。

膝は多少壁についてもかまいません。

1日10回3セット行うことで傾いた骨盤を立てて正しい位置に戻す効果が期待できます。

Sponsored Link
Copyrights
Sponsored Link
Copyrights

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

世界一受けたい授業 スマホ・SNSのいいね!・もったいないなど現代型依存症とは?

2月17日に放送された日本テレビ「世界一受けたい授業」の中で現代型依存

ハナタカ優越館 3割しか知らない冬の素朴な疑問に対するハナタカを紹介!

2月15日にテレビ朝日「くりぃむしちゅーのハナタカ優越館」が放送されま

ジョブチューン 肩こり・睡眠負債・高血圧など冬の病気を予防・改善する食べ物SPまとめ!

2月10日にTBSテレビ「ジョブチューン!冬の病気を予防・改善する食べ

ハナタカ優越館 日本人の3割しか知らない冬の時期に気を付けた方がいいハナタカ!

2月7日にテレビ朝日「くりぃむしちゅーのハナタカ優越館」が放送されまし

この差って何ですか? 体を温めるショウガ料理の差!ウルトラ蒸しショウガの作り方を紹介!

2月6日放送のTBSテレビ「この差って何ですか?」で体が温まるショウガ

→もっと見る

PAGE TOP ↑