*

世界一受けたい授業 長寿・美肌・ダイエットに効果的!体温を上げる4つの習慣!

公開日: : 最終更新日:2017/11/09 ダイエット, 美容・健康 ,

11月4日放送の日本テレビ「世界一受けたい授業」で東京有明医療大学の川嶋朗先生による体温アップの授業が行われました。

Sponsored Link


人間にとって37℃は一番いい体温

人体には酵素が欠かせません。

食べ物の消化や運動、呼吸、免疫機能に重要な役割を担っていますがこの酵素が最もよく働くのが37℃です。

逆に37℃より下回ると酵素の働きが鈍くなります。

体温が下がると新陳代謝が落ちてダイエットや美肌に悪影響を及ぼすことも。

体温が1℃下がるだけで免疫機能が30%も低下します。

特に体温が35℃まで落ちるとがん細胞が活発になり寿命を縮める要因になります。

風邪のひき始めにはお風呂に入る方が良いそうです。

入浴時に体温が上がり酵素の働きが良くなり免疫機能が高まるだけでなくリンパ球も増加し治りを早める効果が期待できます。

最も効果が期待できるのは38℃~40℃のお湯で最低10分の全身浴がおすすめです。


ストレスが体温を下げている

ストレスが長時間続くと血管が収縮し体温が下がります。

ストレスは現代人の体温を低下させている原因の1つになっています。


体温をアップさせる朝の生活習慣

朝目覚めると自律神経が切り替わりゆっくりと体温が上がります。

しかし長時間の2度寝ををしてしまうと自律神経が元に戻ってしまい体温が上がりにくくなることがあります。

朝の光を浴びると自律神経のサイクルが整います。

なので朝起きたらすぐにカーテンを開けましょう。

また朝のシャワーにも効果があります。

お尻の割れ目の上にある仙骨には内臓の血流をコントロールする神経が通っており体温の上下に大きくかかわっています。

朝にシャワーのお湯を仙骨にあてて1分間徐々に温度を上げていくのが効果的です。

Sponsored Link


食生活を変える

生野菜は水分が多く体を冷やすので朝食にとるのは控えましょう。

体温をあげるにはたんぱく質をとるのが大事です。

特に血流の改善が期待できる納豆ご飯などが朝ごはんにはおすすめです。

また鍋に片栗粉を入れてとろみをつけるのもおすすめです。

あんかけ鍋のだし汁にとろみをつけると保湿性が高まり熱を持ったまま胃腸に入り長く体を温めることができます。

カレー鍋やキムチ鍋は辛すぎると汗をかいて逆に体が冷えてしまうことがあるので注意が必要です。


服装を変える

羽毛のダウンジャケットは体温で羽毛が温まり膨張することで周囲に暖かい層の空気が出来てきます。

しかしジャケットの下に厚着してしまうと羽毛に熱が伝わりにくくなるため暖かい空気が溜まりにくくなります。

なのでダウンジャケットの下はなるべく薄着にしましょう。

また羽毛布団のしたに毛布をかけるのもNGです。

羽毛布団の下に毛布をかけると体温が毛布に遮断され暖かい空気の層が作れず保温性が落ちてしまいます。

羽毛布団は体に直接かけた方が羽毛が膨らみます。

なので羽毛布団の上から毛布をかけましょう。


最も効果的に体温を上げる運動・上向きスキップ

朝食前に10回上を向いたままスキップするだけの運動で体温を上げるのに効果があります。

ふくらはぎの筋肉はポンプの役割をしておりスキップするだけで血流の流れがよくなって体温が上がります。

周りに注意して行ってください。

Sponsored Link
Copyrights
Sponsored Link
Copyrights

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ハナタカ優越館 高校生野菜ソムリエプロの新ゴボウ・レタスの目利きと春野菜の生春巻きを紹介!

4月19日放送のテレビ朝日「くりぃむしちゅーのハナタカ優越館」で高校生

ハナタカ優越館 日本人の3割しか知らない!試してみたい投稿ハナタカ10連発!

4月12日放送のテレビ朝日「くりぃむしちゅーのハナタカ優越館」で試して

no image
ハナタカ優越館 3割しか知らない?話題のニュースに関するハナタカと魔法の言葉・行動ハナタカを紹介!

4月12日にテレビ朝日「くりぃむしちゅーのハナタカ優越館」が放送されま

スゴ腕の専門外来 自宅でできる腰痛・ひざ痛の予防改善ストレッチを紹介!

4月10日に放送されたTBSテレビ「予約殺到!スゴ腕の専門外来3時間S

この差って何ですか? おしっこの色で病気が分かる?痛みがない血尿やおしっこの泡にも注意!

4月10日に放送されたTBSテレビ「この差って何ですか?」で薄いおしっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑