*

この差って何ですか? 冷え性改善!毛細血管に効果のある食べ物と姿勢を紹介!

12月5日放送のTBSテレビ「この差って何ですか?」で手先や足先が冷えやすい人とそうでない人の差が紹介されました。

教えてくださるのは東京女子医科大学の市原淳弘先生です。

Sponsored Link


手先や足先が冷えやすい人

手先や足先が冷たいと感じる人は毛細血管の先に血が通っていないそうです。

指先まで毛細血管は張り巡らされていますが血液が行き渡らないため温度が伝わらず手足が冷えたと感じます。

この毛細血管を元に戻す方法が2つあります。


毛細血管に効く食べ物

冷え性改善に有効な食べ物が「シナモン」です。

シナモンに含まれる成分が血管の修復を促進し毛細血管を丈夫にする作用があります。

1日約0.6g~3g程度(スプーン小さじ1杯)を食べると十分効果があります。

カフェオレミルクティーに入れたりシナモントーストで食べるなど工夫をしながら毎日食べましょう。

Sponsored Link


毛細血管に効く姿勢

冷え性改善に効果的な姿勢が「正座」です。

正座をすると全体重がふくらはぎにかかり圧迫され血が止まります。

その状態から立ち上がると止まっていた血流が一気に再開し血流が足の先の隅々まで行き渡ります。

約30秒間正座をしたあとに立ち上がって足をのばす」を3セットから行い慣れてきたら少しずつ増やしましょう。

注意点としてあまり長い間正座するとエコノミークラス症候群をきたすことがあるため長時間行うのはやめましょう。

また正座ができない人には「スクワット」がおすすめです。

スクワットをするとふくらはぎや太ももの筋肉が収縮し血管を圧迫して血液を止めかけますが、また開いてポンプ状に血液を押し出します。

これで血液を足先まで十分に行き渡らせます。

Sponsored Link
Copyrights
Sponsored Link
Copyrights

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

世界一受けたい授業 スマホ・SNSのいいね!・もったいないなど現代型依存症とは?

2月17日に放送された日本テレビ「世界一受けたい授業」の中で現代型依存

ハナタカ優越館 3割しか知らない冬の素朴な疑問に対するハナタカを紹介!

2月15日にテレビ朝日「くりぃむしちゅーのハナタカ優越館」が放送されま

ジョブチューン 肩こり・睡眠負債・高血圧など冬の病気を予防・改善する食べ物SPまとめ!

2月10日にTBSテレビ「ジョブチューン!冬の病気を予防・改善する食べ

ハナタカ優越館 日本人の3割しか知らない冬の時期に気を付けた方がいいハナタカ!

2月7日にテレビ朝日「くりぃむしちゅーのハナタカ優越館」が放送されまし

この差って何ですか? 体を温めるショウガ料理の差!ウルトラ蒸しショウガの作り方を紹介!

2月6日放送のTBSテレビ「この差って何ですか?」で体が温まるショウガ

→もっと見る

PAGE TOP ↑