*

この差って何ですか? 冬の時期に体がかゆくなる原因は?血行を良くするマッサージを紹介!

1月16日放送のTBSテレビ「この差って何ですか?」で体がかゆくなる人とかゆくならない人の差が紹介されました。

Sponsored Link


かゆみの原因は血行の悪さ

保湿クリームをぬってもかゆくなる原因は血行が悪いからです。

血行が悪いと寒い所から温かい所に移動した時に血管が普段よりも大きく膨らんでしまい体がかゆくなってしまいます。

血行が悪い人は良い人に比べ血液が流れるスピードが遅いため血液に乗せて運ぶ熱の量も少なくなります。

寒い所では冷えた体を温めるためより多くの熱を運ぼうとします。

ホースの先端を押さえたら水の勢いが増すのと同じように、血行が悪い人は血管に圧力をかけて細くすることで血液の流れるスピードを血行が良い人と同じにしています。

しかし寒い屋外から温かい室内に移動して冷えた体が急に温まると、外にいた時よりも熱を運ぶ必要がなくなるので血管を押さえていた圧力が一気になくなります。

すると圧力で押さえつけていた反動で血管が一時的に大きく拡がってしまい血管の近くにある神経に触れてしまいます。

血管が神経に触れて刺激してしまうことで体がかゆくなってしまいます。

かゆみの原因が体の内側にあるため保湿クリームをぬっても治りません。

Sponsored Link


かゆみを対処する方法は?

かゆみを感じた部分に水道の水を当てて冷やすと拡がりすぎた血管が元の太さに戻ります。

これで神経を刺激しなくなるのでかゆみも治まります。

水道で水が当てずらい二の腕や足には冷やしたペットボトルの水を押し当てることでかゆみを抑えることができます。

これは一時的な対応で冬になっても体がかゆくならないようにするためには根本的に血行をよくすることが必要です。


血行を良くする食材は?

血行を良くするのに効果的な食材はシナモンです。

1日にスプーン1杯程度(0.6~3グラム程度)のシナモンをトーストにかけたりミルクティーに入れて摂ると血行を良くする効果が期待できます。


血行を良くするマッサージ法

血行を良くするために太ももをマッサージします。

太ももは体の中で最も大きな筋肉があり大きな血管も通っているため効率よく血行を良くすることができます。


マッサージ方法

両手で太ももの付け根を握ります。

この時の力加減はスポンジが潰れる程度が目安です。

握った手を前後に10回、ねじる様に左右に10回動かします。

反対の足も同様に朝と夜の2回行います。

このマッサージを習慣的に続ける事で血行が良くなっていきます。

Sponsored Link
Copyrights
Sponsored Link
Copyrights

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

世界一受けたい授業 スマホ・SNSのいいね!・もったいないなど現代型依存症とは?

2月17日に放送された日本テレビ「世界一受けたい授業」の中で現代型依存

ハナタカ優越館 3割しか知らない冬の素朴な疑問に対するハナタカを紹介!

2月15日にテレビ朝日「くりぃむしちゅーのハナタカ優越館」が放送されま

ジョブチューン 肩こり・睡眠負債・高血圧など冬の病気を予防・改善する食べ物SPまとめ!

2月10日にTBSテレビ「ジョブチューン!冬の病気を予防・改善する食べ

ハナタカ優越館 日本人の3割しか知らない冬の時期に気を付けた方がいいハナタカ!

2月7日にテレビ朝日「くりぃむしちゅーのハナタカ優越館」が放送されまし

この差って何ですか? 体を温めるショウガ料理の差!ウルトラ蒸しショウガの作り方を紹介!

2月6日放送のTBSテレビ「この差って何ですか?」で体が温まるショウガ

→もっと見る

PAGE TOP ↑