*

ジョブチューン 寝たきりになる危険度チェックと予防改善に効果的な運動・食べ物を紹介!

3月24日にTBSテレビ「ジョブチューン 病気の危険度チェックSP」が放送されました。

今回は寝たきりになる危険度チェックと予防改善に効果的な方法と食べ物を紹介します。

Sponsored Link


寝たきりの危険度チェック

老後に要介護になる要因の1つに運動器症候群(ロコモティブシンドローム)があります。

ヒザや腰の痛みや運動不足による筋力の低下、骨粗しょう症で骨が弱くなると「立つ」「歩く」などの動作が次第にできなくなります。

筋肉や骨は40歳から衰え始め50歳を過ぎると急激に低下します。


立ち上がりテスト

寝たきりになりやすいかセルフチェックしましょう。

通常のイス(高さ40㎝)に浅めに腰かけて腕を組み足を肩幅に開きます。

この時に足を少しイス側に引きます。

片足を軽く地面から上げて反動をつけずに立ち上がり3秒キープします。

上げる足を変えてもう1度片足で立ちます。

片足で立ち上がれない場合は運動機能の低下が始まっているので要注意です。


40㎝の高さで立ち上がれなかった場合

40㎝のイスで片足で立ち上がれない場合は次のテストを行います。

雑誌や新聞などで20㎝の高さの台を作ります。

高さ20㎝の台から両足で立ち上がれるかやってみます。

両足で立ち上がれなかった場合は寝たきりになる危険度がかなり高い状態です。

Sponsored Link


自宅で簡単にできる寝たきり予防法

簡単な運動を毎日続けていればロコモティブシンドロームを予防できます。


寝たきり予防①片足立ち

姿勢を真っすぐに保ち片足で立ちます。足は軽く浮かせる程度で十分です。

左右それぞれの足で1分間、1日3セット行うのが理想的です。


寝たきり予防②簡単スクワット

足を肩幅に広げつま先は30℃くらいに開きます。

息を吐きながらお尻を引くようにゆっくり体を沈めます。

この時につま先とヒザが同じ方向を向いていることと

イスに座るのと同じイメージでヒザを前に出さないことがポイントです。

5回で1セット、1日3セット行うのが理想的です。


骨粗しょう症予防に効果的な食べ物

骨粗しょう症予防に有効な食べ物はひきわり納豆です。

納豆には骨を作るのを助けるビタミンK2が豊富に含まれています。

ひきわり納豆の方がより大豆が細かくなり発酵が活発なため普通の納豆よりもビタミンK2が多くなります。

1パック50gで1日分のビタミンK2が摂取できます。

Sponsored Link
Copyrights
Sponsored Link
Copyrights

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ハナタカ優越館 高校生野菜ソムリエプロの新ゴボウ・レタスの目利きと春野菜の生春巻きを紹介!

4月19日放送のテレビ朝日「くりぃむしちゅーのハナタカ優越館」で高校生

ハナタカ優越館 日本人の3割しか知らない!試してみたい投稿ハナタカ10連発!

4月12日放送のテレビ朝日「くりぃむしちゅーのハナタカ優越館」で試して

no image
ハナタカ優越館 3割しか知らない?話題のニュースに関するハナタカと魔法の言葉・行動ハナタカを紹介!

4月12日にテレビ朝日「くりぃむしちゅーのハナタカ優越館」が放送されま

スゴ腕の専門外来 自宅でできる腰痛・ひざ痛の予防改善ストレッチを紹介!

4月10日に放送されたTBSテレビ「予約殺到!スゴ腕の専門外来3時間S

この差って何ですか? おしっこの色で病気が分かる?痛みがない血尿やおしっこの泡にも注意!

4月10日に放送されたTBSテレビ「この差って何ですか?」で薄いおしっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑