ケンブログ
映画・ドラマ・音楽
音楽

岡山の天下無双!FEIDA-WANのニューアルバム『LEQUIEM』を紹介!

こんにちは。

今回は岡山の天下無双・FEIDA-WAN(フェイダワンのストリートアルバム「LEQUIEM」について紹介したいと思います。

FEIDA-WANとは?

FEIDA-WANというと音源よりもバトル界隈で有名かもしれません。

Libraレコード主催のMCバトル・UMB2006の全国大会では岡山代表として参戦しベスト4、UMB2010の全国大会では準優勝に輝いています。

また9SARI GORUP主催のMCバトル「KING・OF・KINGS」では2015年から3年連続で出場しています。

2013年には初の全国流通アルバム「WILLVANA」をリリースしました。

同じ岡山出身のMC・紅桜を迎えた「BLOOD LIQUOR feat 紅桜」など全14曲のストイックなアルバムとなっています。

LEQUIEM

今回リリースされた「LEQUIEM」ですが今のところはitunsでの配信などはされておらずCDのみでの販売となっているようです。

FEIDA-WAN  LEQUIEM

1.LEQUIEM pro by DJ GQ(THE HOODRUM)

2.Fixus Absolute Pro by CAP“MAIN”TAIN(TOU GEN KYOU)

3. The Presentation Pro  by CAP“MAIN”TAIN(TOU GEN KYOU)

4. Casablanca  pro by DJ GQ(THE HOODRUM)

5. Drug Text -GURENKAINA Interlude-

6. Returner Spirits remix feat CIMA,TRASH pro by DJ GQ(THE HOODRUM)

7. Lux Be Myself Pro by DJ ZEEK(DTS)

8. West River Phoenix Pro by FLASH PISTON(HIGH LIFE)

9. The World Interlude Pro by  FLASH PISTON(HIGH LIFE)

10. Gloria Street Pro by   FLASH PISTON(HIGH LIFE)

11. Sea Of Summer feat WORDSMAN pro by DRAYDEL

12. Diesel Burning pro by DJ ZEEK(DTS)

おすすめは福岡のDJ GQプロデュースの1、4、6です。

太いサンプリングビートにストレートなラップが乗ると文句なしにかっこいいです!

トラック6はシングルで配信されていましたがアルバムではremixとしてBOIL RHYMEのCIMAとTRASHが参加しています。

2と3は自身が運営するレーベル「TOU GEN KYOU」CAP“MAIN”TAINプロデュース。

DJ ZEEKが提供した7と12は和風なトラックになっています。

全編サンプリングビートで通した硬派なアルバムに仕上がってますので是非聞いてみて下さい!

下のリンクからタワーレコードの商品ページへ行けます。

FEIDA-WAN LEQUIEM

まとめ

今回はFEIDA-WAN氏の新しいアルバムについて紹介しました。

聞いた感想などあれば是非コメントやメールなど気軽に書き込んで下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です