ケンブログ
映画・ドラマ・音楽
映画・ドラマ

Netflix 「エル・チャポ・シーズン2」の簡単なあらすじと感想

こんにちは。

今回も前回に引き続きNetflixオリジナルシリーズ「エル・チャポ シーズン2」を紹介したいと思います。

公式ページ

エルチャポ・シーズン2あらすじ

以下簡単なあらすじです。

脱獄

逮捕から2年、ソルとの約束でチャポは監視の甘いプエンテ・グランデ刑務所へ移ります。

ここでチャポは潤沢な資金を使い刑務所所長、監視員、警察を買収し脱獄を成功させます。

アベンダーニョ兄弟への復讐

脱獄したチャポは麻薬組織の連合を作るべくボスを集め会合を開きます。

チャポが収監されている間にアベンダーニョ兄弟の暴挙が組織間で問題となっていたため、チャポはまず弟のアモンを暗殺し兄のベンハミンの隠れ家をソルに教え逮捕させます。

これでソルは連邦警察の作戦局長に昇進しチャポは自由の身となります。

ゴルフォ・カルテルとロス・エメスとの戦い

メキシコで麻薬組織の連合を結成し安定した商売をしたいチャポとソルは連合に加入しないゴルフォ・カルテルとその用心棒的存在であるロス・エメスの壊滅を計画します。

チャポ率いるシナロア・カルテルと政府が援助する軍隊が同盟を結び共に戦いをしかけますが、アメリカ軍の訓練を積んだロス・エメスの圧倒的な戦力市長や警察を買収し情報戦を仕掛けるゴルフォ・カルテルを相手に戦闘は長期化し一般市民も巻き込んだ泥沼の戦いとなっていくのでした。

感想

シーズン1ではチャポを悲劇のヒーロー的に描いていましたがこのシーズン2では目的のためには手段を選ばないある意味冷酷な面も見せます。

戦いの中で肉親を失い一時は精神的に落ち込み荒れますが、それでも立ち直りボスとして組織の戦いの指揮をとるリーダーシップに長けた人物であることも分かります。

またお金で簡単に買収される警察官や州知事と麻薬組織の癒着、麻薬戦争に巻き込まれ家族を殺害される市民などメキシコの闇も描かれます。

メキシコ政府は長い間麻薬組織と闘っていますがなぜ解決しないのかが良く分かる内容となっています。

シーズン3も楽しみなシリーズです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です