ケンブログ
映画・ドラマ・音楽
映画・ドラマ

Netflix 「YOU-君がすべて-」のあらすじと感想

画像出典:netflix.com

今回はNetflixオリジナルシリーズ「YOU-君がすべて-」のあらすじと感想を書きたいと思います。

このドラマは1エピソードが45分程度で全10エピソードとなっています。

YOU-君がすべて-:あらすじ

ニューヨークで本屋の店長として働くジョーは店に訪れた大学院生のベックと出会い一目ぼれします。

ジョーはグーグル検索でベックのSNSを発見し、そこからベックの交友関係や住所を突きとめることに成功します。

ここからジョーのストーカー行為がエスカレートしベックをたぶらかすボーイフレンドや女友達を次々と手にかけていきます。

邪魔者を消し去りベックと結ばれるジョーでしたが彼女のためにと思ってやった数々の犯罪がばれた時に彼は異常な行動に出るのでした。

感想

インスタグラムやフェイスブックなどのSNSが重要なツールとなった現代的なドラマです。

ジョーがベックの行動を全て把握することができたのも彼女のスマホを手に入れることができたからこそです。

しかしベンジーを地下に閉じこめじわじわと苦しめ最後に殺害してしまうジョーの姿には戦慄を覚えました。

それに比べピーチをやってしまったときは自分も殺されかけていたため仕方ないように感じました。

まあ途中で交通事故を起こしながらも別荘までやってきて忍び込む執念も異常なのですが…。

あとどうせならベックに肉体関係を求めてきた下衆な大学教授もやってくれたら良かったのになあと思ったり。

最後はジョーが今まで犯してきた罪を認め自首するのかと予想していたのですが、やはり自分勝手なサイコパスである彼がそんなことをする訳がなかったですね。

正直ラストは後味が悪い結末で結局最後までジョーは自分勝手で反省の色も見られなかったためこれでいいのかと思ってしまいました。

隣人で母親の交際相手からの暴力に悩む少年・パコには優しく接する良い兄貴分なジョーなだけに人間の心を取り戻してほしかったですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です