ケンブログ
映画・ドラマ・音楽
映画・ドラマ

Huluプレミア「Power/パワー・シーズン4」前半部のあらすじと感想

今回はHuluで配信中の「Power/パワー・シーズン4」の前半(1話~5話)まで見た感想を書きたいと思います。

Power/パワー・シーズン4:前半のあらすじ

FBI捜査官グレッグ・ノックス殺害の容疑で逮捕されたゴーストは刑務所に収監されます。

弁護士のプロクターと無実を証明するため計画を練りますがグレッグの体に付着したDNAと部屋の窓に付いた指紋が動かぬ証拠となり一時保釈も却下されます。

さらに真犯人である検察官サンドバルの偽装工作によりクラブ・トゥルースから犯行に使用された銃も発見され死刑判決の危機を迎えます。

父親が逮捕されたことで息子のタリクは非行へ走るようになりまたカナンの誘惑により犯罪に手を染めてしまいます。

一方新たな元締めとなったトミーですが自分も逮捕されるかもしれない焦りや卸売人フリオとゴーストに代わりトゥルースを仕切るドレとの関係に手を焼かされます。

これまでゴーストを犯人と信じて疑わなかった元恋人の検察官アンジェラすが、犯行後のトゥルースの防犯カメラの映像を確認すると凶器となった銃を隠す動きはなかったことが分かりゴーストの無実を証明するために証言台へ立つ覚悟をします。

感想

前半部はゴーストの無罪を証明するための証拠集めに奔走する弁護士プロクターの頑張りが目立ちます。

トミーに自分に足が着いたら殺すなどと脅されながらも妻と子供のために冷静に対処します。

そんなプロクターのある計画もトミーの早とちりによってぶち壊されてしまうのですが…。

ゴーストは警官を殺害した極悪人として刑務所内でも看守に目をつけられ痛めつけられます。

揉め事を起こし正体がばれてしまうと有罪が避けられないため耐えるゴーストでしたが、そんな彼にテレージという囚人が近づいてきます。

病気の妻の治療費をゴーストに要求し断ると正体を検察にばらすと脅しをかけるテレージですが、彼が敵なのか味方かは分かりません。

ゴーストと別れてしまったアンジェラは検察官として逮捕された彼を追い詰めます。

冷酷なヒールに徹するアンジェラですが罪のない子ども達、タリクとレイナの将来や元々は自分がゴーストと不倫をして家庭を壊してしまったという後悔もあり胸中は複雑です。

またシーズン4には検事補のマック、弁護士のシルバーという新たなキャラクターが登場するのですが両者とも仕事はできるがとても嫌味なキャラです。

果たしてゴーストは無実を証明し表舞台へ復帰することができるのか注目です!

Huluプレミア「Power/パワー・シーズン4」後半部のあらすじと感想今回は前回に続きHuluで配信中の「Power/パワー・シーズン4」後半のあらすじと感想を書きたいと思います。 Power/パ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です