ケンブログ
映画・ドラマ・音楽
映画・ドラマ

Netflix「YOU-君が全て-」シーズン2後半のあらすじと感想

画像出典:netflix.com

今回はNetflix「YOU-君が全て-シーズン2」後半のあらすじと感想を書きたいと思います。

YOU-君が全て:シーズン2後半のあらすじ

ラブの両親の結婚記念パーティーに出席したジョーの元に再び元恋人のキャンディスが現れます。

そしてキャンディスが過去にジョーに拉致され山中に生き埋めにされ殺されかけた過去が明かされます。

キャンディスはジョーからクイン家を守るためにフォーティと恋人関係になりジョーの元へやってきたと告げます。

しかしキャンディスを不審に思ったラブは彼女の元へ密かに探偵を送り正体を突き止めます。

キャンディスは追い出されたものの彼女の口からジョーの正体も暴露され嘘をつかれていたラブはショックを受け破局を迎えます。

アナブリンをやめて遠くへ行こうとしたジョーですがフォーティから脚本家の才能を認められ店へ残り映画を手伝うよう引き止められます。

ラブと破局したジョーは同じマンションに住むデライラと交際を始めます。

記者であるデライラはヘンダーソンが死んだ後にLAで自分と同じハラスメントに苦しむ女性にために記事を発表しようと考えていました。

順調に交際を続けていたように見えた2人ですがある日デライラは地下の檻を発見してしまいヘンダーソン殺害の証拠も見つけてしまいます。

ジョーはデライラにタイマー付きの手錠をはめて檻の中に監禁し、ラブに手紙を残しメキシコへ逃亡しようとしますがフォーティに捕まりホテルへ監禁されてしまいます。

フォーティにLSDを飲まされるなど散々振り回されたのちに地下の檻へ戻るとデライラは変わり果てた姿になっていました。

感想

後半では映画監督を目指すラブの弟フォーティが引っ掻き回します。

キャンディスの登場によりジョーの正体が明かされ絶対絶命となったときにもフォーティがジョーを助けてしまいました。

終盤近くになるとジョーは自分が今まで犯した罪を認め懺悔するようになっていきます。

またジョーが子どもの頃に犯した罪も明らかになります。

そんなジョーを救うのは同じような過去を持つラブでした。

ラストは何か腑に落ちないような感じですがこれでジョーが救われて殺人鬼でなくなるのならいいのかもしれません。

しかし彼はまた新たな女性を狙っているようです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です