ケンブログ
映画・ドラマ・音楽
映画・ドラマ

Netflix「あなたの遺した混沌」シーズン1のあらすじと感想

画像出典:netflix.com

今回はNetflixで配信中のドラマ「あなたの遺した混沌」シーズン1のあらすじと感想を書きたいと思います。

あなたの遺した混沌:あらすじ

母の死を乗り越えてノバリスという田舎町の高校で文学の教師として働くことになった主人公・ラケル

ノバリスはラケルの夫であるヘルマンの故郷でもありました。

ラケルがノバリス高校で文学の授業を担当することになったクラスは前任者のビルカという女性が少し前に謎の死を遂げていました。

ビルカの死にはイアゴ、ロイ、ネレアという3人の生徒が関わっていることが分かってきます。

特にイアゴはビルカに恋愛感情を抱き彼女を追い詰める脅迫まがいの行動を行っていました。

ビルカの事が気になったラケルは彼女の死の真相を突き止めるべく調査を始めますがそのうち彼女自身も様々な問題に巻き込まれていきます。

感想

不審な死を遂げたビルカという女性教師を中心にノバリスという架空の町?を舞台に物語が展開していきます。

生存中のビルカのシーンと現在のラケルのシーンが交互に出てきて関わっている人間も同じなため話の流れが理解しやすいです。

話の内容は重たい感じですがビルカ役もラケル役の女優さんもとても綺麗でそれだけで見る価値があると思います。

最初の印象では熱血教師とダメな生徒が対決する学園ドラマなのかと思いましたが全然違うミステリー系のドラマでした。

当初は生徒からの嫌がらせを苦に自殺したと思われていたビルカでしたが、実際は複雑な人間関係に巻き込まれていたことが分かってきます。

ノバリスも小さい町のためか住人たちはほぼ顔見知りでラケルの夫・ヘルマンも実はビルカと交流があったことが判明します。

特にイアゴの父親とビルカが不倫関係にあることが判明してから話は急展開していきます。

最後はビルカが死んだ原因が判明します。

ビルカはある秘密を知ってしまったために死んでしまったのですが本当に絶句してしまうような内容でした…。

ドラマのテーマは凄く重い内容ですが最後は謎が全て解けてすっきりしますし女優さんは本当に奇麗なのでおすすめです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です