ケンブログ
映画・ドラマ・音楽
映画・ドラマ

Netflix「YOUー君がすべてー」シーズン3の後半のあらすじと感想

画像出典:netflix.com

今回はNetflix「YOUー君がすべてー」シーズン3の後半のあらすじと感想を書きたいと思います。

YOUー君がすべてー:シーズン3後半のあらすじ

ギルを犯人に仕立て上げナタリー殺害の件を一件落着としたジョーとラブ夫妻。

事件を乗り越え夫婦円満に行くと思いきやジョーは職場のボスであるマリアンに惹かれていきラブとの離婚を考えだします。

またラブも隣人の大学生でナタリーの義息のテオと不倫関係に陥ります。

冷めきった夫婦関係を改善したいラブにシェリーから同意の元に夫婦を交換して性行為を行う所謂ポリアモリーを提案されます。

ラブと別れてマリアンと一緒になりたいジョーはこの提案に乗ります。

ジョーは妻以外の人物と性行為を行うことでラブが自分から離れることを期待していました。

しかしジョーの目論見は外れ逆にシェリーとの行為中にマリアンとの浮気をラブに見透かされてしまいます。

激昂したラブは自分がナタリーを殺害したことを大声で叫んでしまいシェリー夫妻に秘密を知られてしまいました。

シェリー夫妻を地下に閉じこめざるを得なくなったジョーとラブはお互い疑心暗鬼になり悲しいラストへ向かっていきます。

感想

やはり結婚して子供ができてもジョーは変わっていませんでした。

変わろうと何度も自分に言い聞かせて何とか抑制していましたが離婚した夫に親権を奪われそうになっている不幸なマリアンと自分の暗い過去がシンクロしてしまい一線を越えてしまいます。

妻であるラブも大学生のテオと不倫をしてしまうもののこれはテオの父親のマシューの情報を聞き出すためであり気持ちはジョーの方にあったと思います。

ナタリーを殺害したのもジョーの不倫疑惑が原因でした。

しかしラブの衝動的な行動は後半になっても抑えられず最終的にテオにまで手をかけてしまいます。

またラブは相手が自分の思い通りにならないと殺人もやむなしと言った感じで前の夫を殺害したことも母親のドッティから明かされました。

これはトリカブトの分量を間違えて殺してしまったらしいですが…。

ラストもトリカブトの毒をめぐる攻防でラブがこっそりとトリカブトを育てていたこと、そしてジョーはその毒に対する防御策を考えていたという事から夫婦間に全く信頼関係がわかりました。

さすがにこれで終わりだと思っていましたが何とシーズン4も放映されるようです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です